アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

国際交流

スペイン旅行 第2弾

最近ちょっとワクワクしています。 なぜなら、再度、年末にスペイン旅行を計画しているから。 フライトとホテルの予約はネットで完了。 今回はエアトリというサイトでフライトチケットを予約しました。 以前のDeNAトラベルです。 www.skygate.co.jp SkyScann…

外国人パブの「締めのラーメン」は洋風冷やしラーメン

昨日も行ってきましたよ。エレファント・ネスト。 マスターから 「今日は8月2日。ハブの日に、あえてネスト。それが傾奇者」 なんてメッセージが来た(笑) HUBとはエレファント・ネストのライバル店。 外国人が多く利用する立ち飲みパブです。 この日は語呂…

英語の実践には、外国人パブやバーに行くべし

恐らく英語学習者のみなさんなら、どうしたら外国人と直接あってお友達になれるだろうと思ったことが一度はあるはずです。 英語話者の外国人と友達になれれば、英語を使う機会が増え、実践の場を増やせるからです。 私も例外なく、そう思った一人です。 私が…

文化体験イベントを企画して、私のミッションを実現するぞ!

今年のお盆休みは何もプランがありません。 近場の海外旅行に行きたかったけど、お盆あたりは暑くて東南アジアは無理です。 じゃあ、日本の夏を堪能しようということで、今、考えているのが 郡上にいって、徹夜踊りに参加しよう! って企画です。 この郡上踊…

どうでもいいけど、私の週末の過ごし方

さて、前回の記事で、英語について偉そうなことを書いて、「じゃあ、おまえはどうなのさ?」って思った読者の方々がいるはず。 時間は自分でつくるもの。 私もそういうほど、ストイックに時間を作れているわけじゃないです。 でも楽しいことには率先して時間…

ランエクで豊橋ビールトラム

カナダ人のPくんが早朝にFacebookでシェアした記事に、私の名前をタグ付けしてきた。 「Beckii、これ、誰か行く人いるかな?」って。 その記事とは、愛知県で唯一運行されている豊橋市電が「ビールトラム」と称して、市電に乗りながらビールを飲むという粋な…

語学学習へのモチベーションの作り方と楽しみ方

語学学習者にとって、大事なのはモチベーション。 なんでこんなに苦労してまで、覚えなきゃいけないんだって思う人は多いはず。 語学学習の動機は人それぞれ。 仕事で必要な人もいれば、趣味や旅行のために学習している人など、その動機はさまざまです。 そ…

外国人と花見の幹事は絶対にやりたくない理由その2

みなさん、この週末は花見を楽しんだ人が多かったのでは? 私も楽しんでいました。 以前書いた通り、外国人たちに花見文化を楽しんでもらいたいと思うものの、その幹事をやる苦労は味わいたくないのが本音。 色んな理由があるんだけど、それはこの過去記事を…

花見散歩で国際交流

昨日、ちょうど桜が満開で散歩日和だったので、ある言語パートナーと散歩しながらお話しすることにしました。この川沿いに咲く「四季桜」というサクラ。 ソメイヨシノより若干ピンクが濃いサクラで、花は小ぶり。 でも健気に咲いている桜を見ながら、その言…

国際交流とお花見

絶対に日本語クラスでは花見イベントを絶対に企画しません。 外国人も日本人も大好きな桜の季節。 そりゃ、みんなで桜の木の下でピクニックしたり、酒をたしなむのもいいよ。 だけど、それを主催する方の苦労は大きいのです。 場所とり 何人くるのか想像がつ…

帰国後も忘れず覚えていてくれる友人たちは、私の財産

約3年前、日本語ボランティアグループを設立し、活動を開始しました。 その頃のメンバーはほとんどいない、もしくは実働しておりません。 外国人たちはビザの関係や仕事の転勤などで、名古屋を離れたり、もしくはこのグループが自分に合わないと判断し去って…

カウチサーフィンで外国人を泊めて国際交流

さっき、あるカウチサーフィンにてメッセージを受信しました。 ホストのリクエストがあったんです。 明日、一晩泊めてほしいと。 依頼主はアルゼンチン人女性。 母国語はスペイン語、英語も達者なようです。 明日は日本語パーティの日だから、彼女にはそれに…

下ネタから覚える言語学習

言語学習も色々バラエティなボキャブラリーを覚えた方が、モチベーション維持に役立ちます。 自分の得意分野や興味あるものについて語彙を覚えるのも、その一例です。 そして、何よりも下ネタについて覚えるのは、他の語彙に比べて関心度が高いせいか、とて…

スペインバル会を発足して1年。その後の発展は?

今年はスペイン人との出会いに恵まれた一年でした。 1月にスペインバル会を発足のがきっかけに、スペイン好きな人たち、そしてスペイン人との出会いが広がりました。 もともとは私がゴールデンウィークにスペインへ旅行に行こうとしていたのが、発足理由。 …

アメリカ人とチャットする際に立ちはだかる壁

それは英語ばかりではありません。 時差です。 アメリカ西海岸との時差は16時間もあります。 ですから、お互いの都合のいい時間帯はかなり限定されるのです。 しかし、前回の日記に書いたSくんは、パソコンのカスタマーセンターで電話業務をしているそうで、…

アメリカ人とFood exchange

アメリカの食文化のイメージってどんなものがありますか? 私はどうしてもマイケル・ムーアの「Super size me」を彷彿してしまいます。 ビッグサイズのハンバーガー、ポテトフライ、そしてバケツのようなサイズのジュース。 甘党ではない私には、ポテトチッ…

小雨の中の桜見ウォーキングというより、赤味噌ウォーキング(笑)

桜をみながら、けんぽれんの健康ウォークに参加しようと思ってみたものの、あいにくの雨。 小雨だったことから、決行しました。 日本語クラスのメンバーたちも一緒にいきたいと言うので、連れていくことになりました。 しかし、とっても肌寒い雨。 それに、…

約束に対する感覚のギャップは国民性による?!

飲み会に外国人を誘ったことがありますか? イベントなどに外国人を誘ったことがありますか? 外国人雇用を担当したことがありますか? それらの幹事や担当者を務めるのは、とても大変です。 なぜなら、簡単にドタキャンされたり、すっぽかされてしまうから…

ボランティアは見返りを求める人には無理

このご時世、ボランティアっていう金にならない行為、つまりそれが慈善だろうが趣味だろうが、そういった合理主義とはかけ離れた生活が、今見直されています。 その一方で、人間とは欲深い生き物で、金にならないことを金につなげようとする人たちもいます。…

英語学習に効果的で、コミュニケーションが楽しいアプリ

前回は、Wakie(ワキエじゃありません。ウェイキーです。)を紹介しました。 beckii.hatenablog.jp 今回は私が今まで使ってみたアプリの中では、かなり優良なアプリをご紹介します。 HelloTalkを使ってみた 恐らく言語交換アプリでは、これが最良ではないで…

国際結婚

国際結婚がラクじゃないことは重々承知しています。 周りの国際結婚カップルをみていて、羨ましいってよりも 大変そうだなぁっていう印象が表立ちます。 そんな国際結婚について、こんな記事がありました。 rocketnews24.com 1~3は別にどうってことない。…

ポーランド流あいさつ

みなさん、外国人とあいさつする時に、戸惑ったことはありませんか? 日本人のあいさつは、お辞儀をしたり、正座で三つ指・・・。 こうしたやり方も、今では古風になりつつあるかもしれません。 よく外国人とのあいさつで、ハグしたりチークキスをするのを目…

日本語パーティにて

昨日の日本語パーティは参加者が22名。 うち外国人が7名でした。 お国は、タイ、カナダ、ベトナム、ルーマニア、バングラディシュなど。 前回より人数が少なかったものの落ち着いた雰囲気で、和気あいあいと時間が流れました。 終わってからも引き続き残って…

My Challenge

来年のゴールデンウィークに、スペイン旅行にいくことに決めました。 一人旅での海外旅行ははじめてです。 Tandemで知り合ったスペイン人の友人Rさん。 彼がいろいろお世話してくれるということで、安心しています。 でも、ほとんど海外旅行したことがない私…

おうちでCooking Exchange

土曜日、我が家でCooking Exchangeをしました。 まず最寄りのスーパーへ買い出しに。 その際、日本の調味料がどんなものに使うのかなどもレクチャー。 私たちは、この日の夕食用の材料や、翌日のピクニック用の焼きそばの材料を購入。 写真手前にいるフラン…

Japaneseカレーを堪能

日本語プライベートレッスンで、最近こちらのご夫妻のお宅でディナーを楽しみにながらレッスンをしています。 私たちの家が近所ということもあるのですが、彼らが本当に熱心に日本語を勉強し、日本での生活に順応しようと努力しているので、私たちもぜひ協力…

恐るべし外国人の酒豪たち

土曜日は本当に楽しかったです。 みんなで8人の参加者。 そのうち、手羽先を食べたことがない人が3人くらいいたかな。 外国人男性は本当にすごい量を飲みます。 ポーランド人のAくんと、飛行機野郎のTくんが意気投合。 二人とも酒が強いのなんの。 ポーラン…

今夜は外国人たちと飲み会

日曜日にはじめて会ったフランス人女性のDさん。 彼女は日本に引っ越してきて、まだ2週間。 だから日本語も日本の生活も、見るものすべてが何もわからない彼女。 そんな彼女と一緒に言語交換パーティに出席し、仲良くなったメンバーたちと、私の日本語レッス…

白人至上主義者のあれこれ

ほんとにムカつきます。 白人至上主義者の女。 どれだけ白人男性を独占したいかっていうのが、プンプン臭う。 まー、こいつの白人びいきと言ったら、目に余る。 「私のもの!」と言わんばかりのアピール。 肌の色が白いだけで、そこまで食いつくかって思うく…

スシローでバースデーディナー

昨日は例のポーランド人夫婦と、相棒のKちゃんとスシローへいってきました。 これは、彼らがお寿司が大好きだと聞き、以前から寿司を食べに行こうって決めていたんです。 それがたまたま奥さんの誕生日と重なったので、バースデーディナー! とは言っても、…