読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

J3登場!

外国人あれこれ

外国人Jシリーズ

Jくんはイギリス人、元カレ。

J2くんはアメリカ人で、大学教師。

J3くんはイギリス人で、陶芸家。

 

Jリーグかよ!って突っ込みたくなりますよね(笑)

でも多いの。同じ名前の男性と出会うことが。

 

そのうちの一人、J3くんが今月末、再度日本に来る予定なんです。

京都でカンファレンスに出席するためです。

そしてそのついでに、こちらまで寄ってくれるそうです。

 

J3くんについて

私と同年。

昨年秋、Japan Guide.comで知り合いました。

彼が仕事で来日前からメッセージをはじめ、来日した際、会うことができました。

その時は、言語交換パーティに招き、複数人いる場で会ったので、そこまで親密にならぬまま別れました。

会った印象は、おとなしい人、寡黙なダンディーさん。

間が持たないくらいおとなしい人でした。

見た目は背が低めだし、おじさんだし(同年だけどね)、何せテンションが落ち着きすぎていて、一緒にいてつまらない人。

そんな印象でした。

 

LINEでのJ3くん

その後、ずっとLINEでちょくちょく連絡とってました。

J3くんはチャットや日常会話は完璧にこなす人。

恐らく、わがJリーグ(笑)の中では、一番日本語ができる人です。

頭いいんだよね。大学で陶芸教えていたり、研究者でもあるそうだから。

そんな彼はLINEでも同じように寡黙だけど、ポンポン返事が返ってくるのは、エロ話をする時くらい(笑)

日本語のエロ用語もマスターしているJ3くんです。

 

LINE効果

LINEだと、面と向かっては話せないことでも、気楽に話せてしまいます。

「会った時、ホテルに誘えばよかった。」

なんて平気で書いてくるんだから。

LINEっておそるべしです。

しかも電話しようと思ったら、世界中どこでもつながるし、写真も簡単におくれる。

手軽だからこそ、長くLINE友だちでいられる人は、そんなに多くはありません。

LINE交換するだけで、実際には1つもメッセージを交わしていない人がいっぱい。

でも、このJ3くんは唯一、長期間、毎日メッセージをLINE友です。

 

素性を隠したがるJ3くん

これだけ長くLINEが続いているのに、J3くんのフルネームを知りません。

Facebookもないようです。

以前会った時に、陶芸の展示会のチラシを見せてくれたので、陶芸家には間違いありません。

絶対ネット上には情報が存在すると思って、サーチしたら、ヒットしました!
悪い事できませんね(笑)

素性は、ある大学院の陶芸専攻の博士号もってる人で、個展も数多く出展してる。

抽象アートというか現代アートだから、さっぱりもって私には理解できないですが・・・。

 

チャームポイント

彼の場合、思想が私と似ている。

芸術家だからなのか、考え方がリベラル。

英国がEU離脱問題で揺れたときも、彼は残留支持者でした。

その時はじめて政治的な話をしたけど、愛国心やら保守的な思想が蔓延している昨今で、同じような思想の外国人とあえたのがうれしい。

 

今回、京都からわが町へ立ち寄ってくれるというけども、本当かどうか・・・。

広告を非表示にする