読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

My Challenge

来年のゴールデンウィークに、スペイン旅行にいくことに決めました。

一人旅での海外旅行ははじめてです。

Tandemで知り合ったスペイン人の友人Rさん。

彼がいろいろお世話してくれるということで、安心しています。

でも、ほとんど海外旅行したことがない私です。

一から航空券やホテルを手配し、海外旅行するなんて、想像もしていませんでした。

 

持つべきものは友だち

いかに海外に友だちを多くつくって、いつか彼らを訪問しがてら旅行にいく。

それが私の夢です。

旅行会社の団体ツアーは安心だけど、単なる観光で終わってしまい、地元の本当のすばらしさを体験することは少ないでしょう。

ですが、友だちなど地元の人との交流で、その土地の良さ・人々の生活を垣間見ることが、旅の最大の魅力だと思うんです。

私がカウチサーフィンでホストをしてきたのも、そういう魅力を外国人旅行者に伝えたいからです。

 

団体ツアーでいくレストランは?

団体ツアーのオススメのお店なんて、業務提携していて、本当にオススメかどうか疑問です。

いかにコストカットして儲ける、それがビジネスの世界ですから。

旅行SNSのレビューも、サクラが多いと聞きます。

しかし、地元の友だちの薦めるお店なら、まず間違いないと思います。

 

 SkyScannerやエクスペディア

これらのサイトでフライトチケットをとる人も多いはず。

私もSkyScannerを通してGoToGateというサイトで予約しました。

エクスペディアよりSkyScannerのほうが、若干安かったです。

SkyScannerやエクスペディアで予約しようとすると、旅行代理店サイトや航空会社のサイトへ飛びます。

そう、もともと販売しているサイトの情報をかき集めているのが、こうした検索サイトなんです。

しかし、落とし穴があります。

まず、もともと安いチケットですが、以下のオプションをつけることにしたら、SkyScannerに書かれていた値段から約1.5万プラスという結果になりました。

手荷物には手数料も含まれます
¥341
フレキシブル・チケット
¥9,535
事前座席指定
¥700
VISA Debit
¥4,131

フレキシブル・チケットは、予約変更が可能にするオプションです。

日時変更のリスクを回避するため、私はオプション追加しました。

座席指定は、長時間フライトのため、窓側がいいから。

そして、このVISA Debitっていう奴!

これ、クレジット決済の手数料なんです。

こんなに高いとは!

みなさん、どうかご注意を。

 

ホテル探しはBooking.com

ゲストハウス・ホステルなど格安宿からエグゼクティブなホテルまで幅広く検索できます。

航空券と同じく、もう半年前から値上がりしていきます。

割安で良質なホテルを探すなら半年以上前までに済ますべきです。

Booking.comでは、キャンセル無料のホテルも数多く掲載しています。

だから早めに目星をつけ、予約してしまったほうが無難です。

旅行プランはそれから立ててもいいわけですから。

 

レンタルWi-Fi

スマホが旅行先で使えるようにするのは必須。
地図アプリや翻訳アプリなど、ネットがつながらなかったら、意味がありません。

そこで、私は「イモトのWi-Fi」をレンタルしました。

こちらは自宅へ配達、または空港で受け取りかを選択できます。

フライトが朝早いので、私は自宅で受け取り、空港で返却にしました。

返却は、主要空港に24時間返却ポストがあるので、便利です。

 

スペイン国内移動

これは迷いました。

ヨーロッパにいったら、ぜひ鉄道で「世界の車窓から」のような景色を楽しみたい。

だけど、時間がない・・・。

そこで、往路はAVE(スペインの高速鉄道)で、復路はイベリア航空で移動することにしました。

友人のRさんが鉄道関連に従事していることもあり、ぜひスペイン鉄道を体験したいのも、一つの理由です。

予約開始はまだ先ですので、旅程だけ決めてシミュレーションしてみることにしました。

 

シミュレーションは綿密に

そこで活躍するのはGoogleマップ

交通手段を調べるのに最適。

しかも、徒歩でどれくらいかかるのかなど不安ですよね。

普通の一般道も、どんな町並みなのか、女性一人で歩けるようなところなのかなど、ストリートビューで確認できるのも大きな利点です。

宿泊先のホテルなんか、予約サイトの写真だけでは過大広告しているケースもあります。

しかし、ストリートビューで実際の写真をみると、実態が少しは垣間見ることができます。

 

一つの事例をご説明します。

往路のフライトはマドリードに夜中につくのです。

午後11時30分くらいの到着なので、地下鉄など公共交通機関はギリギリ動いているかいないかの瀬戸際。

当然、フライトの遅延も考慮すると、1泊目は空港近くがいいと思い、空港から徒歩15分か20分くらいのホテルを予約しました。

普通なら近くてもタクシーを乗るのが当然だと思います。何せ海外ですから。

 

しかし、マドリードの空港からのタクシーは一定範囲内は一律料金なのです。

たった5分で着くような場所でも、2000円くらいとられるそうです。

そこで、一応ホテルまでの道のりをストリートビューで見てみました。

あきらめました。この道を、女性一人なんて、とんでもない。

一目でわかりました。

 

でも、Rさんが空港まで迎えにきてくれることになり、私は別の場所のホテルに宿泊することにしました。

そもそもが英語圏ではないスペイン。スペイン語が全然わからない私に、タクシーとか使えるのかも不安です。

でも、これらもチャレンジです。

 

私がスペインでしたいこと

1)現地の人たちとの交流

2)日本食を彼らにつくってあげたい

3)夜バルにいってみたい

4)サクラダファミリアをみたい

5)イケメンと出会う←これ重要www

 

このスペイン旅行をすると決めてから、気持ちはすでにスペインですよ。

ずっとネットで下調べしています。

現在、バルセロナ滞在中にどこにいくかを検討しています。

こういうのも、一つ一つ勉強になります。

スペイン珍道中、どうなることやら。

また、日が近くなったら、お知らせします。

広告を非表示にする