読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

結婚して、子どもができて、幸せな家庭を・・・

持てているかどうか、自信がない。

だって、そういう光景はなんか想像つかない。

独りで、好きなことして遊んでいる姿は目に浮かぶ。

 

でも、もしナイスガイを見つけて、結婚していたら、私はどういう生活しているだろうか・・・。

ごくありふれた平凡な主婦。

最近それがどれだけ尊い幸せなのか、あらためてないものねだりしている。

 

私がかつて結婚していた時、「平凡な主婦で人生終わるのは嫌だ」って思ってた。

何か一旗あげたい、家庭という小さな世界だけで死にたくない、そんな気持ちが沸々としていた。若いころ、そうした野望だけで偉業を成そうと、安易な考えで、結局は何も残らなかった。

 

現在、41歳独身バツイチ。

一旗もあげることなく、41年の月日が過ぎ、私は何を求めて生きてきたのだろう。

平凡な主婦にもなれず、ただただ自分のことだけを考えて生きてきた。

若かった頃、手に入れていたはずのありふれた幸せに盲目だった私。

それを破棄して、人生を謳歌しているつもりになっていた。

到底、偉業なんて成就することもできない未熟な自分にも気づかず、目の前の幸せに気づかず過ごしていた。

 

自分の5年後、10年後、20年後、30年後を考える時、私は部屋の片隅でハエやウジにまみれる屍となって息絶えているのだろうか。

最近、それでもいいと思えてきた。

いかに死ぬかではなく、いかに生きるかが大事だから。

 

5年後、私はきっと小さな幸せを手にしていると信じたい。

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary