読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

ストーカーみたいな男

外国人あれこれ

こわいですねぇ。こわいですねぇ。

ネットにはいろんな男がいるんですよ。

こわいですねぇ。

 

Japan Guide.comで時折、私はメッセージを送ったり、受け取ったりします。

日本語ボランティアで仲間を増やす目的もありますが、そこでリアルな友人をつくれたことも何度がありました。

 

今回、あるアメリカ人男性とやり取りが始まりました。

その人は長年、日本に住んでおり、LINEやチャットならネイティブ並みに文章が書ける人。

 

ま、日本語でやり取りするうちに、LINEを交換するや否や、私のLINEプロフィール写真から、私のFacebookの写真をDLして送ってきた。

つまり名前と写真で、Facebookで検索し、私の個人情報を見ようとしたようだ。

残念ながら私のFacebookは、プロフ写真だけしか見られない設定にしてある。

 

その時は、

こいつデリカシーない奴だ・・・。

と呆れたが、さほど気にも留めなかった。

 

そのうち、「白人至上主義女」の話になったんです。

私がその女のことを話したら、しつこく聞いてくる聞いてくる。

自分が白人だからなのか、アホなのか、その女のフルネームを教えてと、しつこくせがんでくる。

下の名前だけ言ったら、またFacebook検索してきおった。

「〇〇さん?」「△△さん?」「どう?当たってる?」

特定されないように、誰だかは伝えていない。

しかし、こいつの行動はストーカーにも匹敵するしつこさだ。

 

正直、私はどちらかと言うと、オープンすぎる性格。

相手がオープンなら、こちらもオープンになれる。

今更プライバシー云々言っても遅いって思ってるくらいだけど、ストーカーだけはイヤ。

私が好きな人には、いくらでもストーキングされたいけど(笑)

 

必要最低限のプライバシーセキュリティだけは、やはり必要かもしれない。

用心に越したことはないですから。