アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

一人で洋モノAVみて過ごす中年女

久しぶりの投稿がこんなお題ですいません。

女だって、一人でいりゃムラムラすることだってあるのさ。

魔が差すのよ。魔。

 

んで、以前LINE友だちと、AVリンクを交換したことがあったんだわ。

こっちは日本のモザイクあり。

あっちはもちろんモザイクなし。

ウイルスとかない安心サイトをね。

 

で、それをたまに見てるんです。

なんだか悲しいというか、むなしい中年女だな、私。

 

それはそうと、今日書きたいのはそんなことじゃない。

洋モノAVをみていると、文化の違いを感じるのよね。

やってることはほぼ同じなんだけど。

 

もちろん、演出はほどこされているので、実際のセックスとは違うだろうね。

そこで、ちょいサーチしてみた。

洋モノAVの裏事情というものを。

 

まず、イスラム圏はAV自体、違法な国が多いんだそうな。

アンダーグラウンドでは商売がなされてるそうだが。

そして世界のAVの多くは欧米原産。

しかしそこはキリスト教が浸透しているため、AVを禁止する派閥と政治などが複雑にからみあって、風俗法などが施行されている。

 

だから、洋モノAVで

「いやいや~~。ダメダメ~~~。」

なんて言葉をいうAV女優は皆無。

 

"Fuck!!! Oh, yeah!!!"

って、「もっと!アァ~、もっっっと!!!」

っていう女がせがむセリフが多いこと。

 

もし、拒否するシーン、無理やりなシーンがあったとしても、本編の前後で女優インタビューがあり、「私、輪姦してみたかったの!」とか「姦されてみたかったの!」っていう言葉を撮影し、これは女優本人が同意しているAVだというで、法の網をくぐってるわけ。

だから、某有名AVサイトでも洋モノでレイプものは希少。

 

「嫌よ嫌よも、好きの内」って日本人はよく言うでしょ。

言葉という表に出てくるものは信ぴょう性がないってことを、表しているようにも思えるね。

 ま、日本のAV業界なんて、キリスト教信仰が日本に浸透したら、どう変革するだろうね。

アメリカみたいにイケイケガンガンなAVに走ることになるんだろうね。

女の恥じらいだとか、裏腹な心とか、そういう細微を表現するようなAVは皆無になるだろうね。

 

そういう見えないものへの好奇心をそそられるのが、よく言えば想像力豊かなのが日本人ともいえるんじゃないかな。

だからモザイクなしのほうが、逆に良いんだという殿方も多いはずよ。

 

 

ああ、見えないはずのものが、見えてしまった件があったわ!

某AVをみていたら、心霊現象が写ってた。

Fakeかもしれないけどね。

腰振ってる二人の後ろのレースカーテンが、急に動いたの。

レースだから裏側に人がいないのもよくわかる。

その動画シェアしたかったけど、自重しますわ。

「おまえ、なに見てんだ!」ってなるから(笑)

 

 

そんなわけで、ムラムラするやら、ゾーーっとするやら、ワケわからん夜を過ごしているのでした(笑)