アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

年末早々から風邪をひき、スペインから帰国後に悪化。みんなから

「おまえスペイン風邪もらってきたのか?」

って言われて、「いつの時代だよー!」ってツッコミ。

こんなやり取りを何回しただろう(笑)

 

ちなみに私が風邪をひいたのは、行きのフライトの中。

だから私の風邪は、Made in Japanです!

 

そんなことは元より、今回わかったのは飛行機の中の乾燥。

機内は寒くなかったよ。極暖ヒートテックを着ていたから、温かった。

でも、乾燥が原因だと確信している。

マスクをしていたけど、寝ている間、なんか息苦しくて、外しちゃったのね。

それがマズかった。

 

でもね、マスクしているのは日本人ぐらいなんだよ。

空港で見かけるマスクしている人は、日本人か中国人くらいなものです。

 

スペイン旅行の際、電車に乗るときなどマスクしていたけど、やはり周りの視線は少し気になったかな。

Rさんが言ってた。「スペインではほとんどマスクを使う習慣がないから、マスクをしていると余程ひどい風邪をひいているのか、ちょっと変な人に見られるかも。」って。

その通りでした(笑)

でも、気にせずマスクをしていました。

 

スペイン旅行中、持参したヘパリーゼを風邪薬代わりに飲んでいました。

肉体疲労にいいんです。

肝機能をよくしてくれるから、比較的重症にならずに済みました。

 

しかし帰国後に一気にその反動が、ドカーーーン。

熱は出なかったけど、咳がとまらず、しんどくて病院にかけこみました。

強めの薬をもらい、咳はなんとか止まり、とにかく寝て治そうと思って、ひたすら昨日まで寝て過ごしていました。

予定がない時は、とにかくベッドで休む。

風邪は寝て治すのが一番の治療薬です。

 

あと、よく言われているのが腸内環境が免疫力にも大きく影響していること。

だからなるべく便秘を起こさないように、納豆を毎日食べています。

それでも便秘気味ならビオフェルミン錠を飲んで、腸内環境を良くしています。

ビオフェルミンカンジダ症の予防にもなると、医者が言ってたので、飲むようになりました。

おかげさまで、最近はカンジダ症も発症していません。

 

それから、お水をたくさん飲むこと。

水分補給が足りていない時で、疲れがたまり、冷えてくると、膀胱炎になりやすいのです。

女性のみなさん、お水はなるべく飲みましょう。

それだけでも便秘予防になり、腸内環境もよくなり、美肌にもつながりますよ。

 

 

今週のお題「体調管理」