アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

婚活ではなく、リア充活が優先!

最近、もう婚活なんてどうでもいい。

所詮、出会いなんて、変に掴もうとすればするほど逃げていくもの。

リア充になっていれば、自然と出会いがやってくると信じている。

だって、そのほうが人は輝いてみえるんじゃないかな。

 

リア充。リアルな生活が充実していること。

Facebookでは、おのおのがリア充をアップして自慢しあう場になっている。

インスタでも然り。

どんなことで充実感を得るかは、人それぞれ。

 

アニメで充実感を得る人もいれば、ゲームでそれを得る人もいる。

はたまた幸せな家族に囲まれている人もいれば、ペットに愛情を注ぐものもいる。

人の幸せなんて、他人がはかることはできないのだ。

 

だとしたら、自分のリア充って何だろうと考えてみる。

旅行?日本語クラス?言語交換?演劇?

いろいろリア充な生活はありそうだ。

でも人間って欲深い動物で、満ち足りるということを忘れがちな生き物。

今の幸せに満足せず、もっともっと欲しがる。

 

でも、ふと思う。

際限ない欲にふけるよりも、今ある小さなリア充を探してみてはどうか、と。

すると「生きているということ」に行きつく。

生きていることが幸せ、そう心底思えたとき、本当のリア充を獲得できる気がする。

 

そう考えると、婚活なんてどうでもよくなってくる。

結婚というくくりで、人生を図ろうとするよりも、もっと枠のない生き方があるはずだから。

 

もし、私の人生で結婚という出来事がおこったなら、それも小さなリア充の一つとして喜ぼう、そう思ってる。