アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

スコッチくんとその後

以前お話しした複雑な家庭状況であるスコッチくんと、1週間前に飲みにいきました。

ビールフェスタで二人で酔っ払い、その後行きつけのBARに行って、ずっと話をしてたんです。

だんだん酔いが回り、お互いに下ネタまで話す状況に。

そして、少々Vネックのシャツを着てたせいか、露出が多くて、相手をその気にさせてしまったようで、ホテルに誘われる始末。

しかし、丁重にお断り申した。生理だとか何とか言って。

 

実は今日再度デートの約束をしてたんです。

それで私はてっきり飲みに行くのかと思ってたら、昨日、行きなりラブホのリンクを送ってきて、「ここに行こうと思ってるんだけど。」と。

 

おいおい。シラフの時にそりゃないぜ。

彼はまんざら嫌いじゃないタイプだけど、ちょっと展開が早すぎやしないかい。

それにスコッチくんは別居はしていても妻帯者。

万が一、私と関係をもっていることを奥さんが知ったら・・・というリスクだって考えられる。

 

で、スコッチくんにメッセージしてみた。

 

奥さんは何とも思わないの?私とホテルに行くこと。 

不倫で訴えられたくないし・・・。

 

 ってね。

そうしたら、スコッチくんからこんなメッセージがきた。

 

そんなこと起こらないと思うよ。でも僕のシチュエーションはちょっと複雑なんだ。

今夜はやめておこう。来週やまた会う時、詳しく話すよ。

君が100%安心できるように。

急ぐことはないのに、ちょっと僕は年をとるにつれ、急いてしまったかもしれない。

 ってね。

 

うーん、それならば今夜話したっていいのに、今夜は会うことすらキャンセル。

それって、私と会いたいんじゃなくて、やりたいだけ?

もしそうなら、私はまたもや尻軽女に見られたのだ。

それともバツが悪くなって、もう会いたくなくなった?

よくわからん。

 

とにかく、彼が離婚するまではホテルには行きません。

そうでないと、また元の木阿弥。

私は婚活したいのだ!

 

あーーー、でも台湾の占い師が5年は結婚しないほうがって・・・。

もう、やっぱり私には結婚相手が現れないんだろうな。