アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

どうでもいいけど、私の週末の過ごし方

さて、前回の記事で、英語について偉そうなことを書いて、「じゃあ、おまえはどうなのさ?」って思った読者の方々がいるはず。

時間は自分でつくるもの。

私もそういうほど、ストイックに時間を作れているわけじゃないです。

でも楽しいことには率先して時間をつくるように、心がけています。

だってあと何年、何日、何時間、生きているかわからないんだから。

人生いつ終わっても悔いのないように楽しまなきゃ。

 

そんなわけで、週末、外国人と会って交流することが、今の私の生き甲斐になっています。

 

金曜日

この日、再度スコッチくんたちと飲む約束してたけど、親友のDちゃんから「今夜、一緒に飲まない?」ってお誘いがきた。

どうせなら、みんな一緒に飲んじゃえってことで、スコッチくんお気に入りの店ビールパブへ行きました。

彼の息子がこの日20歳の誕生日。つまり日本では飲酒が許される第一日目。

パパであるスコッチくんが息子と一緒にビールを飲みたいということで、親子そろってビールで祝っていました。

見た目ダルビッシュをもう少し濃い感じで、おとなしくした雰囲気の息子さん。

このビールパブ、駅から遠い住宅街なのに、外国人客も思った以上にいる。ビール党にはどうやら有名なお店らしい。店主もアメリカ人で、彼を慕って来る客も多いのだとか。

狭い店内での立ち飲み屋パブだから、比較的知らないお客とも仲良くなれる、そんな空間でした。

こういう場所で外国人と会話できると楽しいんですよね。言語交換パーティだけじゃなく、もっと英会話を楽しめます。

f:id:beckii:20180530105612j:plain

 

 

土曜日

二日酔いすることなく、日本語クラス。

この日、中級クラスが二人のベトナム人。初級が4人。そのうち一人は新参加者でした。

参加者が少ない日でしたが、クラス後の夕食は中華料理に行きました。円卓でターンテーブルがついている席に、初老の日本人夫婦と相席となりました。

すると円卓なので、そのご夫妻たちが話しかけてきて、「みなさん、どちらの方ですか?」って。

「さあ、みんな自己紹介して。」といい、日本語で自己紹介させる(笑)

そんなやり取りがあって、そのご夫妻と相席になって、ちょっとした楽しい雰囲気で食事ができました。

奥様の方が海外に関心を持ってるのか、日本語クラスに興味を示してくれました。名刺をお渡しし、もし日本語クラスに興味あったら、ぜひ遊びに来てとお伝えし、またの再会を期待。

 

 

日曜日

Conversation Exchangeのチャットで知り合ったアメリカ人Nくんが、日本旅行の最中、わざわざ京都から名古屋まで会いにきてくれました。

せっかくの機会なので、同じチャット仲間のKくん(日本人)と、私の後輩Kちゃんの3人で、彼と会うことにしました。

 

まずは、ひつまぶしを食べに宮鍵に行くことにしました。

高い!ひつまぶし単品で3700円!うっひょーーー!

でも、Nくんが今後ひつまぶしを食べる機会はないかもしれないと思い、連れていくことに決心。

Nくんがひつまぶしは「Gumbo」というニューオリンズにある料理に似た味だと言うのです。Gumbo、めっちゃ食べたくなりました。

f:id:beckii:20180530105601j:plain

 

名古屋観光と言っても、これが意外と何も思い浮かばない。

でも名古屋城を外から眺めるだけでもと、名城公園へ。

f:id:beckii:20180530115755j:plain

名古屋城天守閣は改修工事で閉鎖されているけど、周囲の名古屋グルメが堪能できるストリートができたり、公園内には本丸御殿が完成し、さらに煌びやかな装飾を目にすることができるようになりました。

ちなみに本丸御殿を見学する際には、リュックを前掛けしなければなりません。柱などへの損傷を防ぐためです。

f:id:beckii:20180530105548j:plain


さて、この日は真夏日名古屋城で歩き疲れてから、冷たいものが食べたいということで、伏見のカフェへ。

f:id:beckii:20180530135238p:plain

3人はソフトクリームパフェを食べ、私はクリームソーダ。暑い日にはかき氷やアイスクリームを食べると体が冷えて、爽快だということを台湾で体感して以来、ハマりそうになっている私。

甘いものはあまり得意じゃないけど、この暑さではソフトクリームやかき氷が無性に食べたくなっていた。

涼しい店内で汗もひいて、しばし疲れをいやす。

その後、言語交換パーティに参加。

Nくんは一生懸命、日本語で話していました。さすがです!

 

私は芝居の稽古のため、途中でご無礼してしまったのですが、Nくんはその日最後まで楽しんで帰ったようです。

 

そんなわけで、楽しみながら外国人と英会話。

これが私のモットーです。