アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

気が利く男と、気が利かない男

半分愚痴みたいな内容です。ご容赦ください。

こんなタイトルは女について言われる言葉ですよね。

気が利く女って、コンパで取り皿に持ってくれるとか、そういう人をイメージされると思うけど、これって女に限ったことじゃないですよね。

男だって同じように見られているんですよ。

 

男は気が利かなくてもいいって思ってる人いませんか?

ふざけんなー!ですよ。

あなたが良妻賢母で、「家事や育児を全部主婦である私がやるからいいわ!」って思ってるなら、それでいいですよ。

でも新婚のころはそう思っていても、そのうちにボロが出てきますよ。

「休みの日はいつも家でゴロゴロして、なんで掃除の一つも手伝ってくれないの?」

って愚痴りたくなりますよ、きっと。

そういう性格かどうか、結婚する前からちゃんと見極める必要がありますよね。

 

「釣った魚にエサをやらなくなる」タイプの男もいるから、要注意です。

しかし、魚を釣る前からエサをくれない男に、わざわざひっかかることだけは避けたいですね。

 

さて、スコッチくんと飲みにいきました。

この人、かなりマイペースなんです。

彼のお友達がレストランを経営していて、そこでその人の結婚パーティがあるから一緒に行こうとお誘いを受けました。

 

そこまでよかった。

1週間前にスコッチくんが言ってたこと。

「パーティの前に、どこかで夕食食べてから、パーティに行こう。8時にパーティだから、7時くらいに待ち合わせをしよう。」

 

しかし、前日にきたメッセージに。

「8時に○○駅で待ち合わせしよう。」

 

は?晩ごはんは?

それについて質問メッセージを返信したが、返答がなかった。

 

「パーティにいくまでに若干時間が空いたから、喫茶店に入ろうか。でも食べてしまうと、万が一、スコッチくんがパーティで食事をオーダーしたら、一緒に食べられないしな・・・。」

と、軽くコンビニでつくね棒を買い食いしただけだった。

 

私にとって空腹は最大の敵w

低血糖症みたいになる可能性もある私の体質なので、何か腹に入れないと不安になる。

 

案の定、スコッチくんは食事をオーダーすることはなかった。

「おなかすいてないの?」って聞くと

「事務所でつまんできたから、お腹空いてないんだ。」って。

 

おいおい!

普通、デートの相手に「お腹すいていない?」とか聞かないかい?

あーーー、つくね棒食べておいてよかっわ。やもすると、すきっ腹にビールの羽目になるところだったわ。

いつも日本語クラス後にみんなと食事に行くのを断って、スコッチくんのお誘いを受けたのに・・・。

これなら、日本語クラスのみんなとご飯たべてからでも間に合ったじゃん。

 

んで、私は帰り道、そそくさとラーメン屋によって、空腹を満たして帰りましたとさ。

 

こいつのマイペースさにやられたわ・・・。