アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

平成最後の夏って意識せずに、毎年新たなチャレンジを!

この夏、新たにチャレンジしたのは浴衣をきて、お出かけすることでした。

まず、花火大会に浴衣で出かけたことがありませんでした。

今回、名古屋港花火大会に始まり、町内盆踊り、郡上踊り・白鳥おどりに浴衣でお出かけしました。

 

そうそう!盆踊りに浴衣を着ていくなんて、子供の時以来ですよ。

盆踊りを踊ったのも、久しぶりでした。

 

それでよくわかったのが、浴衣の着付けはちゃんと覚えるべきだということ。

郡上おどりで、汗だくになって踊ると、やはり着崩れてきました。

帯もほどけてきちゃうんですよね。

だから一念発起して、最近、着付け教室に通い出した私。

来年また、外国人たちに浴衣を着せて、また郡上おどりに連れていきたいと思っています。

 

この藍色の浴衣はメルカリで買ったもの。

かなり大きめだから、外国人が来ても大丈夫。

f:id:beckii:20180830111230j:plain

 

このVちゃんと浴衣で名古屋港祭りにいったんですが、じゃあ、私が着る浴衣がないということで購入したのが右の水色の浴衣。

これは、しまむらに買いにいったんですよね。セットの安いやつ。

失敗しました。セパレートタイプ、飾り帯のもの。

生地も化繊を使っています。

洗濯しても乾きやすいからいいけど、セパレートタイプは見る人が見ると、安物の偽物を着てるってすぐにバレる。

次は自分で仕立てて、購入したいです。ちゃんとしたものを。

f:id:beckii:20180830112508j:plain

 

 

これは町内盆踊りにDちゃんと一緒に参加。

町内の子供たちの浴衣をみると、すごいね。

なんかミニドレス風の浴衣が流行ってるみたい。

f:id:beckii:20180830111711j:plain

 

ってわけで、今年は浴衣を着る・着付けるに挑戦してみました。

来年、挑戦してみたいのは、手持ち花火大会を企画して、このクソ暑い日本の夏を体験してもらうことかな。

なんだろう。なんか若いころにやれなかった夏の思い出作りみたいなことをしたい。

 

いつかねぶた祭にも行きたいし、阿波踊りも見に行きたい。

彼氏ができたら、熊野の花火大会にも行ってみたい。

 

元号のはじめての夏は、どんな夏にするか・・・。

元号になるまでに、実行できなかった断捨離をせねば・・・。

あーーーー、よいよい♪

 

今週のお題「#平成最後の夏」