アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

出会い系アプリOK Cupidで出会った外国人たち

出会い系アプリに登録して、2~3週間が経ちます。

経過報告します。

 

登録後、2人の外国人と実際に会いました。

 

一人はジンバブエ人31歳、英会話教師。

日本に来て、まだ間もないようで、日本語ではあまり話せず、英語で会話。

かなり明るくて、人がとてもいい感じ。

でも、彼はかなり節約家。

いつも私が行っているバーに誘ったら、「高いから、もっと安いところがいい。」って。

で、結局、お茶するだけってことでサイゼリヤ(笑)

ネストは高くないんだけどなぁ・・・。居酒屋と比べたらあかんぞな。

ファーストデートがサイゼリヤ

ま、友達になるだけなら、アリかな(笑)

 

 

もう一人はナイジェリア人41歳、工場勤務者。

来日後3年くらいが経っていて、簡単な日本語ならば話せるくらいのスキル。

プロフィール写真はレジャージャケットや派手なシャツきたチャラい感じに見えたけど、すごく大人しい感じの人。

大人しいとは言っても、クールじゃなくて、とても気のやさしい感じの大人しさ。

恐らくこの人はかなり真剣に交際相手を探している雰囲気があったなぁ。

車で駅まで送るとき、「彼氏はいるの?結婚歴は?子供は?」って聞いてきたから。

私としては、魅力に思えたのは、彼の笑顔だけ。

工場勤務で、休みが合わなさそうだし、転職が多くなりそう、つまり収入不安定な人って感じ。

 

どちらの人も、経済力ではあまり期待できないけど、まずはお友達からスタートします。

 

ちなみにOK Cupidはある程度、自分が○や×で男性たちを振り分けると、そこでストップしちゃいますね。

あと、変な奴もいますから、要注意です。

特にプロフィール写真を載せていないのは、警戒したほうがいいですよ。

 

あるトルコ人が連絡とってきました。

大学で講師やっているから、生徒たちに見られたくないから、偽名と写真未掲載だって。しかも年齢詐称したプロフィールだった。

最初からこいつ、すごくアグレッシブなメッセージ送ってきてました。

他のトルコ人母語詐称していること、英語母語話者を装って、接触するやつらのことを書いたら、こいつ、「トルコ人としての誇りはないのか!低俗な奴らめ!」ってなことを言ってたが、こいつも同類ですよ。

生徒に見られたくないなら、こんなアプリ使わなきゃいいのに。

メッセージが鬱陶しいくらい来る中で、こいつは「日本語を勉強したい。だから教えて。」と、会うことを必死にせがんでくる。

私はいつもの如く、「教科書買って、グループクラスに来なさい。」と返答。

そして、「ネットフリックスを自宅で見るのが好きなんだけど、一緒にまったり映画とか見ない?」って誘って来やがった。

「見ず知らずの男性の家に、のこのこ行く女は馬鹿です。私はそんな女じゃないですから。」

と言ったら、

「じゃあ、きみの家は?」って。

「バカヤロー!無理に決まってんじゃん。ドアホ。」って言い返してやりました。

ま、ただヤリたいだけのバカ野郎でした。

 

こういう野郎がトルコ人には多いです。出会い系なんかにいる奴は特に。

もちろん、すごくマジメなトルコ人友達もいます。彼の名誉のためにいいますが。

 

そして、そういう奴らは「日本語教えてくれる?英語教えてあげるから。」と言い寄ってきます。

奴らは英語はかなりブロークン。

「結構です。間に合ってます。」状態です。

てめぇら、英語が母語じゃねーだろ!

それを何、英語教師のようなツラして、接触してきやがるんだ!

 

そういう奴らにはこう返します。

”How can you help me with English? Your English seems to be broken though."って。

Fuck offですよ。

ほんとに。腹立たしくなります。

なんだか日本人の英語力をバカにされているようだわ。

 

それに、そういう「日本語おしえて」族の奴らには、毅然とした応対しないと、振り回されることになります。

まず、本気かどうかを試します。

「3500円の教科書を買ってください。」と。そして、

「自分でひらがな・カタカナを勉強すること。

そうしたら、その教科書にそって教えます。」と。

ただ闇雲にビデオチャットしたいだけの輩もいます。

それもこうした応対で、かなり篩にかけることができます。

 

 

もうマジメな交際相手探すのも、あきらめモードになってきた。

適当に遊びながら、孤独な老後を過ごすかな~。