アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

OKCupidで外国人との出会い Part5

OKCをやっていると、複数の男性から同時にコンタクトがきます。

やり取りがかぶるんですよね。

それで、最初のやり取りで「この人は対象外」なんて見切れたらいいけど、そうじゃない場合、同時進行でやり取りを続けることにしました。

数名、メッセージのやり取りを継続している人がいました。

 

その中で、LINEを教えてもいいなと思う人には、LINEでやり取りをしています。

 

あるカナダ人男性Dさん。

写真はイケメンです。恐らく詐欺かもしれません。

そうじゃないとしても、なんかきな臭い予感がする人。

でも、本物かどうか確かめたくて、LINEを続けています。

彼は当初、「フルプロフィールを書いて送ってください。」と言ってきました。

フルプロフィール?と思って、私の名前、生年月、そして職業を書いて送りました。

すると、彼が見本として、彼のフルプロフィールを送ってくれました。

出生地、出身地、家族構成、血液型、星座、職業、宗教など。

色んな項目を箇条書きにして、彼の詳細を送ってくれました。

 

私もそれに倣い、私のフルプロフィールを書いておくりました。

 

すると、彼は「あなたはいい人だ。ぜひ結婚を前提に交際したい。その前に、もし交際となったら、カナダに住むことができますか?」と言ってきたんです。

真剣な交際を考えていて、生涯の伴侶を探していると。

しかし、彼は地元トロントを離れるつもりはなく、トロントに一緒に住んでくれる人を探しているんだとか。

 

私は「もちろん、愛する人のためなら、どこでも行くし、どこに住もうがかまわない。」と答えました。

「しかし、私がそちらに移住したら、私が仕事を見つけるのは難しいと思います。だから、あなたの給料だけで私を養ってくれますか?」と。

そして、Part4で書いたもう一人のカナダ人から、今、交際を申し込まれていて、そちらも保留にしてあることを、Dさんに伝えました。

「あなたのことを知るために時間が必要です。そうしないと判断できないから。」と。

 

私を養ってくれるかどうかの質問には答えず、しばらくしてからメッセージが返ってきました。

「多数の男性とコンタクトとっているなら、君は僕の相手になるべき人じゃない。もし、僕との交際を考えているなら、僕だけ、もしくは一人か二人の人に限定すべきだ。だから、OKCも退会してほしい。」と。

まあ、言わんことは理解できます。

ある程度、的を絞ったら、それ以上の男性を探すのは失礼になるだろうからね。

 

まあ、Part4のBさんとこのDさんに的を絞ることにしました。

だから、OKCは私のアカウントは停止状態にしました。

 

しかし、このDさん、通常の詐欺とは違って、甘い言葉とか全然かけてこないし、一日一回はメッセージくるけど、あいさつ程度しか続かない。

うーむ、この人、一体何者なのか・・・。

しばらく様子見しようと思います。

 

一方、Bさんとはかなり接近中です。

先日、私の舞台も見に来てくれました。(日本語わからないにも関わらず)

最初はあまり笑わない人だし、話をしても、あまり面白くない感じだから、どうかなと思ってたけど、接するうちにだんだん彼のいい点が見えてくるようになりました。

でも、まだどうなるかわかりません。