アラフォーぎりぎり婚活日記

バツイチ・アラフォー女、国際結婚をめざして婚活に励みます!

オンライン英会話に注意しないと無駄銭を払う羽目になります

私もSNSやZOOMを使ってオンラインレッスンを無料で教えている身分ですが、先日、Twitterである英会話教師からこんなメッセージをもらいました。 「25分の英会話レッスンを19回分で13000円だけど、どう?」 「どんな教師なのかわからない限り、オンライン英会…

こんな時だからこそ自宅待機を楽しく過ごす方法

みなさん、コロナで自宅待機で退屈している人が多いと思います。 家に引きこもっていると、誰とも会話せず、一日テレビや動画配信をみてるだけの人も多いんじゃないですか。 まあ、おもしろ動画を見て笑うのも良いのですが、やはり人と会話しないと感情が動…

私が経験してきた第二言語としての英語習得論

こんなお題で、アマゾンギフト券をもらえたらラッキーね。 それは横に置いておいて、私は最近、第二言語習得論に興味がビンビンです。 日本語教育能力検定にむけて勉強中なのですが、その出題項目でこの「第二言語習得論」というものが出てくるのです。 用語…

Love is Blind 外見は関係ない?

恋(愛)は盲目っていいますけど、それを実験するリアリティーショーがあります。 結婚願望がある男女15人ずつ、ポッドと言われる小部屋に入り、壁越しにお見合いデートをします。 相手の顔が見えない状態、つまり外見抜きでの会話が10日間続きます。 その会…

劇団を休団

私は今月から劇団活動を休止しはじめました。 4年間、お休みさせてもらいます。 休止に入った時、やりたかったことがあります。 ヘアスタイルをベリーショートにすること!!! やっと念願かなって、昨日ついに切りました。 15年ぶり、いや20年ぶりかな。 ベ…

仏の顔も三度まで

以前、どの言語サイトだったか忘れたけど、この名古屋近辺に住むイタリア系ブラジル人と知り合った。 そのころの記事がこれ。 この記事のAさんです。 beckii.hatenablog.jp このAさんとは1回した会ったことありません。 しかも散歩しながらの立ち話だけでし…

人間はギャップ萌えに弱い

例のiZombie、かなりハマっています。 Luciferの時と同じパターンですわ。 どうしてかと言うと、キャラが悪役だったのがちょっといい奴になったり、いい奴だと思ってたのに悪い奴だったり、そういうギャップが面白いんです。 私が大好きになってしまったのが…

Netflixオリジナル iZombieをみて

ゾンビものって、私はどうも苦手だったが、Draculaを見て以降、なんだかそういうホラーものにハマりそうな状態に陥っている。 でもアメリカドラマって暗いシリアスものが多いんだよね。 もっとライトで気軽に視聴できるドラマはないのかね。 そして笑えるも…

「全裸監督」をみてみた

Netflixドラマ「全裸監督」を見た。 いつもオススメに出てくるから。 1980年代に名をはせたAV監督 村西とおるの自叙伝ドラマ。 かつて名をはせたAV女優 黒木香との出会いも綴られている。 それにしても、これ、時代背景や社会事情も含めていい勉強になる。 …

オリンピックボランティアをするより、被災地に行こう

チャット友達(アメリカ人)が自慢げに東京五輪ボランティアをするんだと話していた。 そんな彼女は数日前に来日。 そのボランティア活動の説明会に参加するためだ。 その渡航費も滞在費もすべて自費。 わざわざアメリカから大金はたいて、東京五輪のために…

背中ニキビの原因はヒートテックだった!

3~4年前から冬になると、背中ニキビがひどくなっていました。 ニキビというか、毛穴の角栓がつまっていてボロボロしていたんです。 それを取りたいから、爪で引っ掻いて、ほじったり、押し出そうとしたり。 そんなことをするうちに、首元やデコルテはボロ…

2020年は一つの転機になりそう

今年は私にとって大きな転機となりそうです。 大学進学に伴い、今まで活動していたことがずいぶん制限されるためです。 一つは劇団を休団し、演劇活動を一切お休みします。 これは物理的に両立は無理なのです。 劇団では本番の3か月前から、ほぼ平日の夜は稽…

人生の転機 20歳

私は20歳で結婚しました。 3年目で離婚しました。 結婚は素晴らしいものです。 でも理想を描いていた結婚生活の現実をみたとき、一つ大人になった気がしました。 大人になるっていうのは、良くも悪くも「現実」を知るということじゃないでしょうか。 結婚は…

生ハムの原木でパーティ三昧

生ハムの原木を購入したことは、以前の投稿でご参照頂くことにして、その後のエピソードです。 beckii.hatenablog.jp まず、25人ほどのパーティを2回、10人ほどのパーティで2回、4~5人のパーティ2回で、6回ほどパーティが済んでも、原木の半分に達してい…

今年の抱負

もうね、婚活はどうでもいい。 この独身人生に備えあり、大卒資格をとるべく、大学生になります! 通信制大学で英語をメインに勉強し、ゆくゆくは海外生活がいつでも可能な状況をつくっておきたいんです。 他の抱負は、着付けにチャレンジしたい。 2年前に挫…

2人のローマ教皇

クリスマスはキリストの誕生を祝う世界的な行事。 時折、ローマカトリックのミサが衛星中継で流れていたりします。 昨日、Netflixで何を見ようかと思っていたら、「二人のローマ教皇」という映画がリリースされていたので視聴。 youtu.be 先月、教皇フランシ…

KFCじゃねーよ!日本人らしく鶏鍋だろ!

いつから日本人はKFC=クリスマス料理という構図を作ってしまったのだろうね。 アラフォー、アラフィフ間近の私には揚げ物はきついのよ。 そんなにチキンが食べたけりゃ、とりなべを食べましょうよ~。 ってなわけで行ってきました。 名古屋の老舗、「宮鍵」…

ケーキ入刀ならぬ原木入刀!

昨日、ハモネロも無事に届いて、早速、真空パックから取り出しました。 その前に!!!! 脂ギトギトになること必須なので、以下のものを用意。 ハモネロの下が汚れてもいいように、ビニールを敷く。 手拭き用のタオル 原木に塗るオリーブオイル オリーブオ…

スペイン生ハムの原木をまるごと1本を買ってみた

今年最後の贅沢。 それはハモンセラーノの原木を買ってしまいました。 生ハム生活を初めてみたかったんです。 なんかリッチでしょう?(笑) レストランにあるような原木は数万円から数十万円するものも。 豚の種類や熟成期間によってさまざまな値段のものが…

ミニマリストへの第一歩

まず断捨離しましょう!と言いたいところですが、断捨離って実際に行動するまでのモチベーションが高くないと、なかなかできないものです。 でも、スマホの中の断捨離は気楽にできる! ってなわけで、実行しました。 使ってないアプリがたくさんありますよね…

Fire StickとNetflix

最近、Netflixに加入。 それはアメリカドラマを見るため。 英語学習として、なるべく多くの時間、英語の音声を聞きたいと思ったから。 それなら、人気ドラマシリーズを視聴するのが一番と思い、"Lucifer”を見始めたら、ドハマりしました。 一気にLuciferのフ…

日本の米は世界一!

青森の「青天の霹靂」です。 (すいません、ずっと富山だと勘違いしてました) 新潟コシヒカリに匹敵するくらい美味しいですよ。 それなのに、それほど高くない! コシヒカリに似たモチモチ感がある米で、甘みもあって、おいしい。 私はモチモチ感がほしいの…

イタリア人Mさん

今回はイタリア・ローマに住むMさんと知り合いました。 Interpalsで探しました。 日本が好きそうなイタリア人でローマ在住者。 彼は4度、来日して旅行経験のある日本ファン。 私よりも多くの街々にいってるかもしれません。 日本語は多少簡単なフレーズは知…

バカな男K

アメリカの白人男性であるK。 彼と知り合ったのはもう5年前。 彼が単身赴任でアメリカから名古屋に転勤して間もない時だった。 見た目、人当たりのいい感じだけど、こいつがとんでもない曲者。 まあ、某大手自動車メーカーの課長クラスなので、億ション級の…

外国人との出会いがめっきり

最近、外国人との出会いがめっきりなくなりました。 もちろん以前から知ってる人たちとは、パーティなどで交流しています。 が、新しい人と出会うのは、日本語クラスのみ。 それでも私は出会いに恵まれている方だと自覚しています。 しかし、婚活ともなれば…

子どもを見くびると、ひどい目に遭う

キッズクラスの教師って、大変だわ。 そして母親ってすごいね。四六時中、その大業をこなしているんだから。 さて、日曜日、はじめてアメリカ人幼児2人を教えてきました。 教えるというより、まずは仲良くなることが第一。 私を好きになってくれないと、子ど…

日本語教師プロデビュー その後

以前ここに書いたプロデビューしたという記事を書きました。 beckii.hatenablog.jp 生徒は続けています。 しかも、結構勉強熱心に学習し続けてくれているので、かなり早いペースで進んでいます。 6週間経過して、初級過程の1/4を過ぎたところです。 約一…

なぜかタイミングがかぶる男友だち

C調なAくんから連絡があったのを前回書きました。 なぜかこういう久しぶりの連絡って、かぶるんです。 最近あったのは、あの外人ハンター女が好きだと言っていたDくんが連絡をよこしてきました。 beckii.hatenablog.jp 珍しい。 私が飲みに誘っても、返事が…

C調なAくん

数年ぶりにAくんから連絡がきた。 彼は私が言語交換はじめた時に出会ったアメリカ人黒人男性。 彼がいなかったら、今私はこうして日本語クラスをやっていないかもしれない。 彼がいなかったら、言語交換パーティなるものに出会えていなかったかも。 そして、…

白人主義女のうわさ

以前にもここに書いた白人主義女の話。 最近知ったのだが彼女39歳にもなるのに、白人ハンター。 昨日行きつけのバーで知った衝撃的事実。 欲求不満になると、日本人でもイケメンにホテルに行こうと誘うらしい。 ある男性が「毎回ホテルに誘われて、断るの大…